Return to site

『ちよだ生物多様性大賞』へ入賞しました

· 生きもの観察会,わくわくドキドキ絵本の世界,いきものいっぱい絵本の森をぼうけんしよう,自然から学ぼう

『ちよだ生物多様性大賞』入賞

「ちよだ生物多様性大賞」
入賞しました!やった~!喜びでいっぱいです。
「千代田区における身近な自然に親しむ活動」を評価いただきました。

先日、千代田区役所で表彰式があり、いつも講師としてご協力いただいている佐藤先生にご一緒いただき、緊張しながらも参加してまいりました。
大賞やほかの入賞者の方の情報は、千代田区役所のHP等で発表になることと思いますのでお楽しみに!

右側から 千代田区長さま、代表、老若男女から愛される佐藤先生

いつも我々のイベントへ参加いただいているみなさまや、活動にご賛同くださった講師の皆様、平日はサラリーマン休日はトリプターのボランティアの皆様、今年度よりボランティアとして子どもたちに寄り添ってくれる大妻女子大の皆様、会場を提供くださる企業様、ほかこれまでご支援いただいたみなさまのおかげです。
本当に有難うございます。改めて感謝申し上げます。

トリプターを立ち上げて早くも3年。
第1回目の活動は、千代田区の日比谷公園での秋の自然観察会でした。
その時の講師は、もちろん表彰式にご一緒いただいた佐藤先生と、当時は学生で生き物全般を学んでいたM先生でした。M先生は、今は大自然の中で子ども達と自然体験活動をするなど、ご活躍中です!
最初は、たった数組の参加者で、和気あいあいと観察会を開催したのを昨日のことのように覚えています。その日、偶然ネットで見つけて参加してくださった虫好きのお嬢さんをお持ちのご家族は、当時はお子さんの興味にそっと寄り添っていた印象でしたが、この夏にお会いした時には、ご両親も一緒になって昆虫ライフを楽しんでいる姿に感動すら覚えました。

活動を通じて、子どもたちの発見や、成長に触れるたび、地味に活動を継続していてよかったな!と思えます。

また、最近ではトリプターを立ち上げる以前から応援してくれている小学生姉妹が、ちびっこボランティアとして活躍しています。
時には企画を提案してくれたり、事前の下調べをしてくれたりと、なんともたくましく、頼りになる存在です。
今後も活動の中から、新たなちびっこリーダーが出てきてくれることを期待しています。

どこに住んでいても、自然体験や自然あそびは、0歳から楽しめます。
都心に拠点がある方は、都心ならではの生きものつながりを知って、自然の見方のコツをつかんだら、視点が変わること間違いなしです。これまで見えなかった、いろんなつながりや、自然が見えてきますよ!

ちょっと長くなりました。
またイベント等でお目にかかれるのを楽しみにしています!!
これからもどうぞよろしくお願いいたします

多くの子どもたちの成長の一瞬に我々が関われることに感謝をしつつ、これからの新しい出会いも楽しみにしています!

トリプターのみんなより

*「ちよだ生物多様性大賞」とは、平成28年から東京都千代田区が毎年1回、生きものにやさしい活動の中から優れた活動を表彰するという取り組みです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly