Return to site

2019年6月2日(日)10:15-12:15 都心の生きもの調査隊Vol.1『ビックリぎょうてん!アブ・ハチのせかい』
(東京都千代田区)

*小雨決行・雨天室内プログラム

· 都心の生きもの調査隊,東京都,生きもの観察会,自由研究

満席のため受付終了致しました。第2回目以降のご参加をお待ちしています。

都心の生きもの調査隊Vol.1『ビックリぎょうてん!アブ・ハチのせかい』

2019年6月2日(日)10:15-12:15

日比谷公園・新有楽町ビル(東京都千代田区)

*小雨決行・雨天室内プログラム

*全6回実施予定です。ただし連続講座ではありません。

東京都23区内には、意外にも多様な環境があるのをご存知ですか?
東京湾、河川、大きな緑地公園、江戸時代からの豊富な自然が残る皇居、その周辺のオフィス街の緑地帯など。
今回は、それぞれの環境に適応したくらしをしている生きものたちに注目して、おや子でその生態をじっくりと観察してみます。
また、生きものさがしにもトライすることで、自ずと他の生きものとのつながりが見えてくることでしょう。
本イベントは、各回生きもの好きの専門家がナビゲートしてくれるのも大きな魅力!
生きものを見つけるコツを知り、観察眼を鍛えることで新しいせかいに気づくことができるかもしれません。

是非、第1回目から参加して、都心の生きものマスターを目指してみてはいかがでしょう?
小学生以上のみなさんは、夏の自由研究に向けて調査を開始してみよう!

【第1回目】2019年6月2日(日)10:15-12:15 *受付開始10:10

【第1回目のイベント概要】
この季節はアブやハチの仲間も活動的になる季節!野外でも頻繁にみることができます。
私たちの生活にとても身近な存在のアブやハチですが、じつは我々ヒトや植物にとって、とても大切な生きものってことをご存知ですか?皆さんの知らないアブやハチのふしぎですごい生態を、実際にアブの研究をしていた講師が、クイズや観察などを通じて紹介します。当日は、生きもの講座と観察道具を自作した後は、日比谷公園にてアブやハチを中心に初夏の都心の生きもの観察会を実施します。講師のサトーさんの専門分野『アブ』にスポットを当てた、最後で最後の貴重な1日になること間違いなし!是非、お友達をお誘いあわせの上ご参加ください。

*雨天時は室内プログラム

【集合場所】新有楽町ビル2階 新有楽町ビル2階 229区画 株式会社リファレンス
リファレンス新有楽町ビル貸会議室 205号室(東京都千代田区有楽町1丁目1-12-1)←205の広いお部屋に変更いたしました!

【集合場所アクセス】リファレンス新有楽町ビル貸会議室 のHPより
JR有楽町駅 ビックカメラ側出口すぐ/東京メトロ日比谷駅徒歩5分

【野外の活動場所】日比谷公園内

【当日のながれ(予定)】

 自己紹介(10分)

 室内講義・観察道具づくり(45分)
 トイレ休憩後日比谷公園まで移動(15分)
 初夏の生きもの観察会(50分)

 まとめ・解散

【対象】小学生以上のおや子*お問い合わせ多数のため年長さんの以上のご参加も可
(ご兄弟参加の場合のみ年齢対象外のお子さまの同伴参加可能です)

*小学5年生以上はお子様だけでの参加可能です。
*年齢対象外のお子様(例えば年長さん等)で参加を希望される場合は、下記のその他の項目をご参考にしてください。

【参加費】小学生以上ひとり500円
*お釣りのないようにご用意ください
*未就学児はひとり100円(保険代として)*0-2歳児は無料

【定員】15組程度(先着順30名)

【持ち物】飲み物(熱中症対策)、帽子、筆記道具、虫よけ・日焼け止め対策、雨具(小雨の場合)、空の牛乳パック(500mm)、カッター

【好ましい服装】長袖・長ズボン・運動靴

【メインナビゲーター】

佐藤真人(インタープリター・NPO法人生態教育センター)

玉川大学農学部農学科卒業後、環境教育に携わりたいという思いから、東京環境工科専門学校に入学。08年(株)生態計画研究所に入社。子どもと自然との関わり方について伝える「保育ナチュラリスト養成講座」の講師を行うほか、企業のCSR活動への協力事業として、様々な地域で生物調査や観察会などを行っている。

【その他】

*集合場所のビルの屋上で、都市養蜂を実施していますが当日は養蜂場の見学は予定していません。

*全6回のイベントですが連続講座でありません。お申込みは各回ごとに受付をいたします。

*室内での座学を予定している都合上、対象年齢は小学生以上とさせていただいておりますが、生きもの大好きなお子さんで年齢対象外ではあるものの是非参加を希望される方は、その旨をご明記の上お申込みください。

*イベント中に写真撮影や動画撮影をする場合があります。当団体のFBやHP等で報告・次回のイベント告知等で使用させていただきますので予めご了承ください。尚、お顔だしNGの方は当日ご申請ください。
*先着15組(30名程度)となっておりますので、お申し込み時点で定員を超えていた場合は、キャンセル待ちでのご案内となります。予めご了承ください。

【問い合わせ先】トリプターまで info(アットマーク)trippter-jp.com
お友達同士でのご参加もお待ちしております。ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
【主催】トリプター
【助成】子どもゆめ基金

【昨年度の観察会のようす】

【5月の生きもの観察会のようす】

【この季節は生きものたちはとても活発!】

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly