Return to site

2018年10月21日(日)海のこと〈第1回目〉「イルカ・クジラから海の環境問題について考えよう」おや子向け

千葉県銚子エリア

· 自然から学ぼう,生きもの観察会,自然体験,海,環境問題

2018年10月21日(日)10:30-15:30 *雨天決行・荒天時中止

海のこと〈第1回目〉「イルカ・クジラから海の環境問題について考えよう」

四方を海に囲まれている島国日本。その『海のこと』を私たちはどのくらい知っているでしょうか?

本プログラムでは、海や磯の生きものについて学び、それらを通じて海の現状を知ることから始めます。さらには、日常の生活の中で環境のためにできることも考えてみましょう。

また、遊具などない砂浜や磯といった自然を体感することもおや子で楽しんでみましょう。

第2回目は3月末に実施予定!

【第1回目(2018年10月21日)の概要】

海に棲む哺乳類イルカ・クジラにスポットを当て、その生態を専門家から学びます。海の状況が良ければ、実際に、船に乗り沿岸でイルカウオッチングも。
さらに、海に棲む生きものたちを通じて、生きもの達のとりまく海の環境についても学んでみましょう。午後は、みんなで浜辺を歩き、どんなゴミが漂着しているのか漂着物の調査もしてみます。海の生きものたちに思いを馳せて、私たちにできることをおや子で考えてみましょう。
*当日は、環境の変化にとても敏感な「スナメリ」をウオッチングします。一年を通じてみることができますが、特に7月~10月にかけて多くみることができます。国際的に保護されている貴重なイルカです。

■日時
2018年10月21日(日)10:30-15:30 *雨天決行・荒天時中止
■活動地域
千葉県銚子マリーナ周辺と沿岸

■集合時間と場所
【お車の方】

銚子海洋研究所 10:20集合
住所:千葉県銚子市潮見町15-9 TEL:0479-24-8870
 

【貸切バスをご利用の方】
・恵比寿駅 7:20集合(7:30出発)
・東京駅 7:35集合(7:45出発)
*恵比寿を始発とし、東京駅経由で銚子まで運行します。どちらかお好きなほうからご乗車ください。
*乗車場所の詳細は、お申し込み後詳細をご案内します。
*バスにはトイレはありませんが、途中でトイレタイムを設けます。
*今回都心部より貸切中型バスを運行します。

■定員
先着30名程度
■対象
年長さん以上(3歳~年中さんのお子さまの参加も可能です。3歳未満は乗船できません)

■参加費

【お車で現地集合・解散の方】
〇おとな(高校生以上) 4,500円(船代・受講料・保険代)
〇子ども(小・中) 3,500円(船代・受講料・保険代)
〇幼児(小学生未満)2,500円(船代・受講・保険代)
*当日晴れていても海の状況により、船が欠航する場合があります。その時は、陸プログラムへ変更となるため、船代の差額(大人2,500円、小・中1,500円、幼児500円)は返金いたします。

【貸切バスをご利用の方】
〇おとな(高校生以上) 9,000円(船代・受講料・保険代4,500円、往復移動費4,500円)
〇子ども(小・中) 6,000円(船代・受講料・保険代3,500円、往復移動費2,500円)
〇幼児(小学生未満)5,000円(船代・受講料・保険代2,500円、往復移動費2,500円)
*当日晴れていても海の状況により、船が欠航する場合があります。その時は、陸プログラムへ変更となるため、船代の差額(大人2,500円、小・中1,500円、幼児500円)は返金いたします。

■特別ゲスト
田島 木綿子(たじま ゆうこ)
国立科学博物館 動物研究部 研究主幹 獣医師、博士(獣医学)

■ファシリテータ―

山口(渡邉)ひろみ  

東京生まれ千葉育ち。高校生の頃、クジラの大きさに圧倒され、魅了される。大学時代よりイルカ・クジラと会う旅を重ね、1996年より海の環境教育団体「国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター(アイサーチ・ジャパン)」の活動に没頭。国際イルカ・クジラ会議運営に携わる。2001年より同センター事務局長を務める。2017年12月退職。現在は千葉県の外房にある江戸時代以前より続く農家の嫁。1児の母。かまどのある暮らしと農産物直売所での販売に勤しむ。

Instagram  @pirominoyasai

■持ち物
お昼、帽子(風で飛ばされないもの)、着替え、タオル、船上で滑らないようにスニーカーまたはマリンシューズ(クロックスNG)等
(詳細はお申し込み後、参加者さまへご案内します)

■当日のおおまかな流れ

(バスの方)7:30 都心部からバス出発(恵比寿駅発→東京駅経由)【恵比寿駅からの乗車時間:約2時間10分】
10:30 銚子海洋研究所へ到着(お車の方は現地へ直接集合)
イルカ・クジラの生態ついて学ぶ(30分程度)
11:00 銚子海洋研究所よりレクチャー
11:30 イルカウオッチング・乗船(90分)
*欠航時は、陸からスナメリウオッチング等の陸プログラムへ変更
13:00 イルカウオッチング終了
お昼(各自持参)
14:00
イルカ・クジラの困っていることについて知る
ゴミ拾い・海辺で遊ぶ
まとめ
15:30 終了・お車の方は解散

(バスの方)15:45現地出発→東京駅経由・恵比寿駅終着(18:15には恵比寿駅着予定)
【恵比寿駅からの乗車時間:約2時間10分*交通事情により多少の変化あり】

【注意事項・お申込みいただく前のお約束】

*当企画は、塾などのお教室とは違います。おとなも子どももみんなが主役!それぞれが思いっきり楽しむ場です。お子さんだけに体験させるような見学・付き添い感覚での大人のご参加は、申し訳ありませんがご遠慮ください。大人も一緒に楽しみましょう!(もちろん当日の体調や身体的に難しい場合は例外です)

*アレルギーや主催者側で把握しておくべき持病をお持ちの方は、お申込み時にご申請ください。

*大型台風の接近などで荒天が予想される場合は、2日前までには中止のご案内をいたします。その場合のキャンセル料は発生しません。

*イベント中、ビデオ撮影・写真撮影をさせていただくことがありますので、予めご了承ください。当日撮影した写真・動画は、以下の用途等で使用させていただきます。
〇当団体の活動レポート作成及び次年度以降のイベント告知の際のFacebook・Webサイト等での使用
〇本日の参加者のみを対象としたWeb上でのデータ共有

【船の欠航・イベントへのキャンセルに関して】

■船の運航中止について

気象・海洋の状況により運航を休止させていただくこともあります。
当日の海の状況により出航を中止する場合もありますのでご了承ください。

■ お申し込み後、お客様の都合によりキャンセルされる場合、乗船料金のみ下記の料金で取消料をいただきます。  
〇当日~2日前のキャンセル 乗船料の半額
ー上記、銚子海洋研究所HPより抜粋ー

■主催:トリプター
■協力:(有)銚子海洋研究所アイサーチジャパン

■助成金:子ども夢基金

次回のお知らせ・・

【第2回目(2019年3月末の春休み期間)の概要】*連続プログラムではありません
磯にはどんな生きものたちが棲んでいるのでしょうか?

磯に棲む生きもの採集や磯遊びをしてみます。浜辺では、古代の生きものからの贈り物をさがしてみましょう。運が良ければサメの歯の化石も見つかるかもしれません。
そのほか、みんなで浜辺を歩き、どんなゴミが漂着しているのか漂着物の調査もしてみます。海の生きものたちに思いを馳せて、私たちにできることをおや子で考えてみましょう。

銚子海洋研究所の前の砂浜

この船に乗るよ!

屏風ヶ浦(固定天然記念物)

下見で拾った海のゴミたちの一部

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly