Return to site

2017年8月22日(火)10:00-12:30『じつはつながっている?ゾウのくらしと私たちのくらし』

生きものつながり大発見Vol..5

· 生きもの観察会

生きものつながり大発見

2017年8月22日(火)10:00-12:30

『じつはつながっている?ゾウのくらしと私たちのくらし』

普段、都心の公園を中心に自然観察会をしているトリプターとしては初の試み。

野生動物と言っても、今回は海外の野生動物にスポットをあてます。

陸上で一番大きな哺乳類『ゾウ』!

好きな動物ランキングでも上位に名前が挙げられる『ゾウ』!

図鑑の中や動物園でみることはあっても、本当のゾウたちの本当のくらしをご存知ですか?

この夏は、おや子でじ~っくりゾウの生態について学んでみましょう。そして、ゾウのためにどんなことができるのか、おや子でじ~っくり考えてみましょう。

□日時:2017年8月22日(火)10:00-12:30

□集合場所:東京国立博物館 平成館 小講堂 9:50集合

     (参加者の方へは通行手形として参加証をお渡しします)

□アクセス:集合場所は、国際こども図書館側の通用門から入ります

・JR上野駅公園口より徒歩10分

・東京メトロ 日比谷線・銀座線 上野駅より徒歩15分

□内容:

陸上で一番大きな哺乳類、ゾウ。大切に家族を育みながら、大自然の中で暮らしています。

クイズやパネルを使いながら、ゾウたちのくらしをのぞいてみよう!

そして、ゾウたちが地球の上でずっと暮らしていけるように、私たちにできることを見つけてみよう!!

室内で学んだあと、上野動物公園へ移動し、園内で解散となります。

小雨決行。雨天・荒天時室内プログラム

□講師:栗原七保子(Sh0eZ(シューズ)/東京コミュニケーションアート専門学校)、三浦乃莉子(Sh0eZ(シューズ)/日本自然保護協会)

*Sh0eZ(シューズ)とは:動物園の飼育員ならびに、普及啓発スタッフとしてご活躍後、現在は神奈川県の動物園で動物から学ぶプログラムを独自に開発し、来館者向けに環境学習などを中心に行っているチーム。

□参加費:小学生まで500円(保険代・資料代含)・中学生700円、大人1,000円(保険代・資料代・動物園入園料込)

□定員:25名程度

□対象:年長さん以上(年齢対象外のお子様の同伴も可能です。お申込みの際、申請をお願いします。)

□持ち物・服装:飲み物(熱中症対策)、虫よけ(天然素材を推奨)、帽子、歩きやすい靴、筆記用具、雨具(雨の場合)

□問い合わせ先:トリプターまで trippter.event@gmail.com

協力:ShoeZ(シューズ)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly