Return to site

〈12/3プログラム詳細〉『絵本の国の音あそび』(リトミック)
[4] 13:40-14:00  

· いきものいっぱい絵本の森をぼうけんしよう,3周年感謝祭

12/3(日)いきものいっぱい『絵本の森をぼうけんしよう』
◎メインステージ プログラム詳細

プログラム名『絵本の国の音あそび』(リトミック)

[4] 13:40-14:00(20分) 定員:おやこ15組30名程度 対象:推奨年齢0歳から5歳

*身体を動かす参加型ワークショップのため、安全面を考慮して、定員を設けております。

先着順で、事前にお申込みいただいた方のみ、当日ご参加いただけます。

椅子に座っての見学は申込不要です。

内容:北欧の絵本を使ってのリトミック。
絵本の読み聞かせのあとに、お話を辿りながらオリジナルの音楽や北欧のうたを使って楽しく体を動かしましょう♪子どもたちの新しい表現を引き出す楽しいリトミックの時間です。
(手作り楽器 くるみのカスタネット付き)

『絵本の国の音あそび』
メンバー:大豆生田美穂、寺岡のぞみ、寺岡歩美(sugar me)

〈森の案内人〉

『絵本の国の音あそび』

大豆生田美穂 Miho Omamiuda

国立音楽大学 音楽教育学科 音楽教育専攻 卒業。リトミック指導者コース終了。

その後、ノルウェーへ音楽留学。帰国後は、リトミック講師として豊島区、千代田区を中心に活動。

子どものためのイベントなどへの出演など積極的に行っている。日本・ノルウェー音楽家協会所属。

寺岡のぞみ Nozomi Teraoka

生島企画室所属。フリーアナウンサー。
テレビ、ラジオ、イベントと舞台を問わず活躍中!

シンガーソングライターの、さだまさしさんが
立ち上げた風邪に立つライオン基金主催のフェス『高校生ボランティアアワード』では、総合司会を務め、高校生と著名人の交流の架け橋となった。

現在、GSKウェビナーなど、日本全国の喘息専門医と共に、喘息治療の啓発活動を行なっている。
また、就活セミナーの司会など教育系イベントにも力を入れている。

キャッチフレーズは、「優しいお姉さんは好きですか?」
柔らかい物腰で相手の心を解きほぐし、鋭い質問力で本音を引き出すインタビューに定評。

「癒心伝心」をモットーとし、現場では『優しい心』と『伝える心』の二つの心を大切にしている。

sugar me

寺岡歩美のソロ・プロジェクト。英語・日本語・フランス語を歌い分け、ポップでアコースティックなサウンドと、自在に変化する澄んだヴォーカルが各方面から好評を得ている。
2013年小山田圭吾らをゲストに迎えた『Why White Y?』でデビュー。2015年『AROUND the CORNER』、2016年『6 femmes』をリリースし、高い評価を獲得。各種フェスにも出演し、その澄んだ歌声は映画劇中歌やCMソングでも評価が高い。
2017年春より、FMラジオJ-wave『STEP ONE 』アシスタントパーソナリティーに抜擢されるなど、自身の音楽の枠を超えて活動している。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly